2020年 恒例の夏の小笠原ダイビングツアーから帰ってきました〜!!

 

んばんわ〜〜〜♪ こんばんわ〜〜〜♪

 

小笠原の海から昨日帰ってきましたーーーっ!!!

 

 

いやぁ〜〜〜ホントに今年も最高に楽しい〜小笠原ツアーになりました。

 

 

もう思い出すだけで泣きそうになるくらい、

 

 

ホントにホントにいいツアーでしたー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この夏の小笠原ツアーはもう恒例行事みたいになってきてて、

 

もう今年で4回目になるのかなー??

 

 

 

 

僕にとってなんか夏の始まりのちょー楽しみの一つです(笑)

 

 

 

 

 

 

あっ!今日(7月21日)の夜21時にブログでは話せない小笠原の話を

 

生放送で解説するんでよかったら見てください〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり夏に行く小笠原はホントにいいですねぇ〜。

 

 

もちろん、台風の心配があったりするけど、台風が来なければ、

 

 

やばいくらい夏の小笠原は最高です〜〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は僕入れて、今回11名だったんで、

 

ホント賑やかな最高に楽しい6日間になりました。

 

 

 

 

いやぁ〜ホントに楽しかったなぁ〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も小笠原のビッグポイントの「ドブ磯」っていうポイントとか、

 

それから、「閂ロック」も潜れたし、、

 

 

 

 

小笠原の海はダイナミックで凄いですよねぇ〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

何度潜っても、、ここの海の中は壮大すぎて、、、

 

 

一言では語れないくらい凄いとこですーー!!

 

 

 

 

そうそう、今年も、、海が静かだったんで、ケータの嫁島の方まで

 

遠征することができて、、、

 

 

 

 

今年も、、小笠原の1番のビッグポイント!!

 

「マグロ穴」に潜れました!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁ〜今年のマグロ穴は、今までで一番マグロの数が多くて、、

 

 

しかも全然海の中が揺れてなかったし、、、

 

 

 

ちょーーー近くで目の前でグルグル回ってるんですよ〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう完璧のコンディションで、

 

みんなとグルグル回ってる100匹以上のマグロに感動してきました。

 

 

 

 

後ろからみんなが水面を見上げてたくさんのマグロを見てる姿を見てて、、

 

 

なんか凄い感動して、、ちょっと泣きそうになりました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁ〜ホントみんなと、このポイントに潜れてよかったなぁ〜。。

 

 

 

 

それからそれから、、同じケータの嫁島のポイントで、、

 

 

 

1年でも1回潜れるか分からないくらい、メチャクチャ貴重なポイントの

 

「ブンブン浅根」っていうとこがあるんですけど、、

 

 

 

 

ここのポイントが、、僕は初めて潜ったんだけど、、

 

 

 

ちょーーーーー凄いです!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁ〜ここはホント凄いポイントでした。

 

 

 

 

潜降してすぐにまず、たくさんのユウゼンがダイバーに近寄ってきて、、

 

 

群がってくるんですよ〜(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから、、、あと感動したのが、、、

 

 

 

コクテンカタギっていうチョウチョウウオの仲間なんですけど、、

 

 

 

 

メチャクチャ群れてるんですよ〜〜〜!!

 

 

 

僕は今まででコクテンカタギがこんなに群れてるの見たことなくて、

 

初めて見ました!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか根の上にブワッ〜〜〜〜って群れてて、、、

 

 

コクテンカタギって綺麗な黄色で丸いから、ホント綺麗で、、、

 

 

 

 

なんか遠くから見ると菜の花畑みたいなんですよ〜〜!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤバすぎましたー!!!

 

 

いやぁ〜なんか夢を見てるみたいでした。。

 

 

ホント感動しました。。。

 

 

 

 

 

 

それから、、今回みんなが一番の目標にしてた、、、

 

 

シロワニーーー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の最後で、、最終日に見ることができました〜!!

 

 

 

みんな少し諦めかけてたから、、、

 

 

見れた時は、、みんな凄い喜んでくれて、、、

 

 

 

なんかまた今年も凄いシナリオ通りとなりました(笑)

 

 

 

いやぁ〜ホントよかった〜よかった〜〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホントみんな全部、面白い海だったなぁ〜♪

 

 

 

 

そして、そして、、、今回の小笠原のツアーで

 

 

記念ダイビングが3人いましたーーー!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

たけちゃんが、600本記念で、、いけちゃんが、200本記念で、

 

 

それから〜!なんと〜!くぼいさんが、、、1000本の記念ダイビングを迎えました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやぁ〜ホントにホントにおめでとうーーーーーー!!!!!

 

 

 

 

最高に思い出に残る記念ダイビングなりました。。

 

 

 

 

 

こうやってみんなで、マグロを見て、シロワニ見て、

 

滅多に潜れないポイントに潜って、、

 

みんなで、海の中で心配し合ったり、、

 

今までのダイビングの思い出を語り合ったり、、、

 

毎晩乾杯したり、、星空を見たり、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホントたくさんのことをみんなで共有できて、、

 

 

ずっと6日間みんなの笑顔に囲まれて、、、

 

 

ホントにホントに幸せな時間でした。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなホント最高のメンバーでした。

 

 

 

っていうか、ワンチームでした!!!(笑)

 

 

みんな〜ホントにありがとーーーーーっ!!!

 

 

 

 

みんなの笑顔は最高に癒される〜〜〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで、メチャクチャ楽しい〜感謝感謝の6日間でした!!

 

 

 

 

ありがとうございましたーーー!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の小笠原のお話は、今晩(7月21日)の21時からYouTubeで

 

ライブ配信します。ここではこのブログで紹介しきれない内容を

 

細かくお話しするんで、よかったら質問をチャットでできるので

 

生放送で覗きに来てください。

 

 

 

 

小笠原の話や、ちょー凄いマグロ穴のポイントとか、ブンブン浅根のポイントを

 

詳しく動画を使って解説しまーす

 

 

 

 

 

 

 

 

これからもみんなが最高の笑顔の溢れる毎日になりますように。。

 

 

 

 

 

ブログは毎日更新できないので、

 

 

よかったら、毎日の更新はこちらから見てください。

 

 

 

 

 

twitter、Instagramのストーリーで紹介してまーす!

 

フォローしてみてくださーい

 

 

 

ここでは毎日の海情報や、最新情報を随時お届けしてるので

 

みんなのダイビングライフにお役に立てれればと思います。

 

 

 

twitter : 

https://twitter.com/muraitomoomi

 

 

Instagram:

https://instagram.com/muraitomoomi/

 

 

YouTube:

https://m.youtube.com/

channel/UCz_tmYhabp1vx4AhXEF49LQ

 

 

 

 

 

ブログに書いてない情報もたくさん書いてまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳でまた伊豆の海を張り切って潜っていきまーーーす!!

 

 

 

 

 

■ 予約はいつでも随時受け付けてまーす♪

 

 

 

 

■ むらい商店。

 

 

 

何百というダイビング器材を色々使ってみて

 

 

本当にこの器材は絶対にいい!!!

 

っていうのだけをまとめてオンラインショッピングをしてます。

 

 

 

器材の長所と欠点を包み隠さず書いてあるので良かったら見てみてください。

 

 

 

https://www.dsmurai-shopping.com

 

 

 

 

 

写真/文 村井智臣

 

 

コメント