タスマニアの海で、ウィーディーシードラゴン、スポテッドハンドフィッシュ(Spotted Handfish)、オットセイをダイビングで見てきました!!

 

 

うも〜〜〜♪ どうも〜〜♪ こんばんわーーー!!

 

 

 

タスマニアの海から今朝帰ってきました〜〜!!

 

 

みなさん、いかがお過ごしでしたかーー??

 

いやぁ〜タスマニアやばかったぁ〜〜!!!(涙)泣きそうなくらい良かった〜♪

 

 

今回の目的は、ナント言っても、、ずーーっと念願だった、幻の魚!!!!

 

 

スポテッドハンドフィッシュ!!!(Spotted Handfish)を見る事ができました!!!

 

 

 

997.JPG

 

 

 

いやぁ〜、、ホント嬉しかったぁ〜〜♪

 

 

 

このスポテッドハンドフィッシュは、タスマニアの固有種で、、

 

世界どこ探しても、、、タスマニアの海でしか見る事ができない、、

 

ちょーーーーーー珍しい魚なんです!!!

 

 

 

 

しかも、、この魚は、タスマニアの海の中でも、、

 

ホバートっていう、、空港がある街なんですけど、その近くのビーチでしか見る事ができないんです。

 

 

 

 

 

 

こんな感じのビーチになってて、、

 

なんか、この辺に住んでる人達のセレブっぽい人達がみんな犬のお散歩とかでのんびり

 

過ごすような感じの綺麗なビーチなんですけど、、

 

 

ここから潜るんですーー(笑)!!

 

 

 

 

P4190964.JPG

 

 

 

すごいとこでしょ〜〜(笑)

 

多分、夏は普通に海水浴場みたいになるとこなんでしょうね〜??

 

 

 

そうゆう訳で、こんな感じの普通のビーチからエントリーしていって、、

 

 

スポテッドハンドフィッシュを探しにいくんです!

 

 

 

 

 

あっ、ちなみに、、器材のセッティングとかは、ローカルダイバーみたいに、

 

普通の住宅地でセッティングして、そこで背負って潜っていくんです(笑)

 

 

 

 

57484840_349873582318409_8444649716825718784_n.jpg

 

 

 

 

 

 

透明度なんですけど、いつもはどうなのか分からないんですけど、、この時は透明度が4mくらい。

 

 

 

とにかく、、水底の砂が泥質になってて、、

 

ちょっとでも手を付くと、、フワッ〜って砂が舞っちゃうような環境です。

 

 

 

 

1026.JPG

 

 

 

そんな環境の海をゆっくり水底を探すと、、水深7mくらいの場所にいました!!!

 

 

 

エントリーしてから、すっごい近い場所です!!

 

多分、直線で、2〜3分くらいの場所だと思います(笑)

 

 

 

普段じーっとしてる時は、こんなかんじで全部のヒレを閉じてて

 

なんか、、細長い感じの魚なんですけど、ちょっと違う魚に見えますよね〜??

 

 

 

 

988.JPG

 

 

警戒すると全部のヒレを広げて、メチャクチャかっこよくなるんです!!

 

 

 

 

ちなみに、、この子の大きさは尾鰭まで合わせると、、10〜12センチくらいかなぁ〜??

 

そこそこ大きいと思います。

 

 

 

 

991.JPG

 

 

 

 

この魚は、ハンドフィッシュっていう名前になってるんですけど、

 

もう、完全にカエルアンコウですよねぇー??

 

 

 

体が、カエルアンコウと違ってスマートになってるのが大きな違いだと思うんですけど、

 

 

あとは、ナント言っても、、手の長さがカエルアンコウと比べて、ちょーー長い!!!

 

 

 

888.JPG

 

 

 

あとそれ以外は基本的にすごく似てて、、エラも観察したんですけど、、

 

カエルアンコウと同じ場所の腕の付け根にあったし、

 

 

 

それから、疑似餌(エスカ)も、、ちゃーーんとありました!!

 

 

900.JPG

 

 

そうそう!エスカの付け根なんですけど、、上唇のすぐ上から伸びてるんですー!

 

 

普通のノーマルカエルアンコウと一緒!!

 

その他のカエルアンコウの仲間は、鼻の辺りから伸びてますもんね〜♪

 

 

 

 

あと、、、写真から分かるように、、これもまた同様、カエルアンコウと一緒で鼻腔が4つ穴が開いてました。。

 

 

いやぁ〜とにかく、、、めったに見れないんで(笑)ちょー観察してきました!!

 

やっぱり、、カエルアンコウにちょー似てました!!!

 

 

あーー、あと、アカグツとかにも少し似てたかなぁー??

 

 

 

 

785.JPG

 

 

あーーそうそう!さっきお話したんですけど、ここの砂地がすごいモクモクになっちゃう砂地なんで、

 

 

とにかく写真撮る時、、ちょっとでも地面に付いてる手を動かしたりすると、モクモクになるんで、

 

ちょっと難しいかもしれないですね〜。。

 

 

 

でも、まぁ水深も浅いんで、ゆっくり写真撮れば、問題ないです!!

 

 

ちなみにこの時は、周りを探してみたら、全部で4匹いましたーー!!!

 

 

 

 

1044.JPG

 

 

 

可愛かったなぁ〜〜♪

 

ホントこの生き物に出会えて幸せな気持ちになりました。。

 

 

 

地球上に生息してる動物ってホントいろいろいるけど、、

 

この地域でしか見れない生き物を観察できる喜びって、やっぱちょっと違いますよね。。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにこのスポテッドハンドフィッシュは、絶滅危惧種に認定されてる貴重な魚ですー!!

 

 

ずっとこの可愛い魚は、後世まで生き続いていって欲しいと思います。

 

 

 

1062.JPG

 

 

 

 

 

 

さて、さて、その他にも、今回の目的だった、もうひとつは、、

 

 

そうそう!!ウィーディーシードラゴンですーー!!!

 

 

 

 

 

このウィーディーは、、南オーストラリアでしか生息してなくて、、

 

この魚も、世界中でもこのエリアだけでしか見れないんです!!!

 

 

 

 

456-001.JPG

 

 

 

僕は、この魚も、ちょー大好きで、、

 

4年くらい前かなぁ〜??この魚をずっと見たくて、初めて見た時、、

 

感動しすぎて、、水中で大声を上げたのを覚えてます(笑)!!

 

 

 

032.JPG

 

 

 

でも、この魚もホント面白いカタチをしてますよね〜??

 

 

なんか、ホント、カンガルーみたい(笑)!!

 

 

 

水中のカンガルーって言ってもいいくらい。。

 

 

ちなみに、この子は、オスとメスで体のカタチが違ってて、、体がスリムなのが、メス。

 

 

 

 

 

036.JPG

 

 

なので、この子は体がスリムなので、女の子なんです。

 

 

すごい魚でしょーー(笑)??

 

 

動きもすごいのんび〜りしてて、、機敏には動けないんです(笑)

 

っていうか、ほとんど、ここには外敵っていないんじゃないかなぁ〜??

 

 

 

近寄っても、、全然逃げなくて、そ〜っとお尻を向けるかんじです。。

 

 

 

でもまぁ、回り込んでサッと撮れば、全然簡単に撮れちゃいます(笑)

 

 

 

 

 

067.JPG

 

 

 

もう撮り放題でしたーーーー!!!

 

 

あーちなみに、この子は体が少し大きいので、男の子です。。

 

 

 

ストロボをしっかり当てると、このウィーディーのピンクの色と、黄色がすごくオシャレに出るんで

 

 

色が映えてすごく可愛いですよね〜〜??

 

 

 

 

457.JPG

 

 

 

あと、、単体で撮るのもいいんですけど、、

 

やっぱりダイバーと一緒に写真撮ると、、

 

 

この子の大きさが分かって、迫力が出るんで、いいと思いますーー!!

 

 

 

416.JPG

 

 

 

今回は寺ちゃんに写りこんでもらって、写真撮りました〜〜♪

 

 

 

やっぱりこのウィーディーはフィッシュアイで撮るのが最高です!!

 

 

 

ちなみに今、僕はTGシリーズのオリンパスのカメラだったら、

 

このフィッシュアイレンズを簡単にマグネットで装着できるんで、

 

すごいオススメしてます!!

 

画角が他のと比べてすごく広いし、メチャクチャ綺麗に撮れますよー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.dsmurai-shopping.com/

%E6%B0%B4%E4%B8%

AD%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%

83%A9%E9%83%A8%E5%93%81/

 

 

 

413.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

447.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この生き物も、、できたら、一生に一回はみんなに見て欲しいなぁ〜って思います!!

 

 

絶対誰でも感動すると思いますよーー!!

 

 

 

57750721_633738433739290_8802202784985251840_n.jpg

 

 

 

ちなみに今回は全部でこのウィーディーは、3カ所のポイントで見る事ができたんですけど、、

 

 

どれも水深は10mないんで、これもまたゆっくり写真撮れていいですよ〜♪

 

 

あっ、ちなみに、穏やかな入江みたいなとこを好むんで、全然流れとかもないですからね〜♪

 

 

 

434.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、さて、その他はですね〜〜♪

 

 

もうひとつ!!!!

 

 

 

なんとーーーーっ!!!!

 

 

 

オットセイが100匹くらいいる場所があるんですーー!!!!

 

 

 

本当にびっくりしましたーーー!!!!

 

 

 

船の上から、まず、、陸上っていうか、岩場の上で日向ぼっこしてるオットセイがたくさん見れるんですー!

 

 

 

57325302_2011425342485774_7697066339189391360_n.jpg

 

 

凄かったなぁ〜〜♪

 

 

なんか船を近づけて、このコロニーの方に近寄っていくと、、

 

 

どんどん水中に飛び込み出して、僕たちの船の周りにたくさん群がってくるんです(笑)

 

 

インスタのストーリーズで動画を載せたんですけど、見ましたー??

 

 

 

 

 

 

 

 

水中に飛び込むと、すごいスピードで自分のスピードを自慢してるみたいに

 

ビュンビュン泳ぐんです(笑)

 

 

 

520.JPG

 

 

 

 

いやぁ〜ホント凄かったです!!!!

 

 

パースのアシカとかも見てきたけど、全然、、比にならない程の数だし、、

 

迫力が凄いですー!!!

 

 

 

 

 

550.JPG

 

 

 

 

水深もすごい浅くて、、うーん、2mくらいですかね〜??

 

いちをスクーバで潜るんですけど、、すごい自由に潜っても大丈夫なくらい安全な場所です。

 

 

 

 

530.JPG

 

 

そんな環境の場所なんで、

 

 

ずーーーーーっと納得いくまで写真撮らせてくれるんですよ〜〜♪

 

 

いやぁ〜やばかったなぁ〜〜♪

 

 

 

すごいスピードで自分の近くを通っていくんで、気が抜けないくらい楽しいですー!!

 

 

 

 

 

543.JPG

 

 

 

 

 

 

そうそう!!ちなみに、アシカとオットセイの違いはというと、、

 

 

大きく違うのがすごく目立つ耳ですね〜♪

 

 

分かりますー??少し耳が飛び出てるでしょー??

 

 

これがオットセイの特徴です。

 

 

 

 

562.JPG

 

 

あとは、足のカタチも違ったりするんですけどね〜。

 

そうそう、アシカはSealionなんですけど、オットセイはSealsって言います。

 

 

 

 

水中のワンちゃんみたいです(笑)

 

 

 

565.JPG

 

 

 

顔とか、目の上目使いとか、、すごい犬みたいです(笑)

 

 

ずっと観察してると、、2匹でじゃれ合ったりしてる姿も見れたり、、

 

すごい見てて楽しいですーー!!

 

 

 

613.JPG

 

 

 

 

492.JPG

 

 

 

 

484.JPG

 

 

 

 

 

 

なかなかこんな数のオットセイをいっぺんに見れることなんて、ないですもんね〜(笑)??

 

いやぁ〜これもみんなに是非見て欲しいなぁ〜。。

 

 

 

719.JPG

 

 

 

 

それにしても、、ホント楽しすぎました〜〜。。

 

 

今回は、ちょうどオーストラリアは夏が終わって、、秋に変わって、これから涼しくなる気候で、、

 

 

昼間は21℃くらいで、朝とか夜は12度とかなので、、ものすごく空気が美味しくて、、、

 

 

 

なんだろーー??

 

今まで吸ってきた空気で一番美味しく感じました。。

 

 

 

 

57587027_277956463156792_3345047759941009408_n.jpg

 

 

 

タスマニアは、ホントに自然に囲まれてる島で、夜に外を歩いてると、

 

たくさんのワラビ―みたいなのが普通に歩いてたり、、

 

 

 

車を走らせてると、、普通にハリネズミとかが歩いてたし(笑)

 

 

 

ほんと、ここヤバいですよー。。

 

 

 

57331458_2163796890501960_8644690314012917760_n.jpg

 

 

 

 

 

ここのタスマニアは通年水温は、15〜18℃くらいなので、

 

1月〜3月は夏なんで、ロクハンとか、8mmセミドライでもいいんですけど、

 

それ以外はドライがすごく快適だと思います。

 

 

 

 

 

今回ドライで潜ったんですけど、メチャクチャ快適でしたー!!

 

 

 

ドライスーツを持ってる日本人のほとんどの人は、

 

日本の海だけでしか、ドライを使ってないと思います。

 

世界でみると、こうゆう水温が低くてメチャクチャ面白い場所って

 

ホントたくさんあるので、今回みたいに、みんなもいろんな海を潜っていってほしいと思います!!

 

 

 

ドライスーツを着こなせれば、、更に世界中のいろ〜〜んな海を潜る事ができまーーす!!

 

 

 

 

57277835_172883430283841_27842366014488576_n.jpg

 

 

 

 

そんなこんなで、最高に楽しい〜〜〜感謝感謝の7日間でしたーー!!!!

 

 

 

今回調査ダイビングで付き合ってくれた、、おーーーちゃーーーん!てらちゃーーん!!

 

 

ホントにホントにありがとねーーーー!!!!!

 

 

 

まだまだ世界中の海を開拓していくぞーーーっ!!!

 

 

 

 

ありがとうございましたーーーーーーっ!!!!

 

 

 

 

57352901_1990594727732780_9058839192729026560_n.jpg

 

 

 

Facebook 村井智臣

instagram muraitomoomi

 

 

 

僕がちょーーオススメする、厚手のウェットスーツとドライスーツを紹介しまーす。

 

 

 

8mmのセミドライスーツ

http://tmurai.jugem.jp/?eid=1046

 

 

女性でも簡単に着れるすごく暖かいロクハン(6.5mm)のウェットスーツ

 

http://tmurai.jugem.jp/?eid=848

 

 

この2着はホントどっちも最高にいいです!!!!

 

 

 

 

ドライスーツのオススメはこれでーす。

 

https://www.dsmurai-shopping.com/

%E3%83%89%E3%83%A9%E3%

82%A4%E3%82%B9%E3%83%BC

%E3%83%84/

 

 

気になる方はいつでもお問い合わせください。

 

 

 

伊豆の海は明後日から

 

今度はもう一人の親友〜〜♪ むらいさちと潜り始めていきまーす。

 

 

まだ平日空いてるんで、いつでも連絡くださーい。

 

 

 

 

■4月の週末は、27日(土)がまだ大丈夫でーす!

 

 

DSむらい。ホームページはこちらです。


http://dsmurai.com

 


◆電車の方は伊東駅に8:47着の電車で改札口前で待ち合わせ

◆お車の方は国道135号沿いの伊東マリンタウンの駐車場に8:30集合になってまーす♪

 


写真/文 村井智臣

 

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL