インドネシアのアンボンの海から帰ってきましたー!!ここのマクロダイビングは凄いです!!

 

 

んにちはーーー!!こんにちはーーーー!!

 

 

 

たった今アンボンから帰国して、横浜のスタバで早速今回の思い出を振り返りながらブログを書いてまーす!

 

 

 

011.JPG

 

 

いやぁ〜〜〜今回のツアーもやばいツアーでしたーーー(笑)!!!

 

 

 

 

 

そもそもアンボンっていう場所はインドネシアのジャカルタで乗り換えて、

 

更に東方面に2時間くらい行った場所なんです。

 

 

 

 

ジャカルタからアンボンの国内線から、アンボンの島では誰一人日本人は見かけませんでしたー(笑)

 

 

 

284.JPG

 

 

 

 

 

アンボンの空港のすぐ隣には野放しになってる牛がたくさんいて、、すっごい田舎の場所でした(笑)

 

 

ここまでしてわざわざ潜りに来る理由はというと、、、

 

 

とにかく面白い変わった生き物がもの凄く豊富なんです!

 

 

 

 

 

281.JPG

 

 

 

 

 

 

 

透明度は全部15〜20mくらい見えてたんでけど、完全にマクロの海で、

 

ダイバーから人気のマクロの生き物が普通にたくさんいましたー!!

 

 

 

 

 

 

例えば、、、フリソデエビがたくさんいたり〜♪

 

 

027.JPG

 

 

 

それから、トゲツノメエビなんかも、伊豆では見れないけど、

 

ここでは普通に見る事ができました〜♪

 

 

 

125.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ウミウシカクレエビもたくさんいたし〜♪

 

 

038.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは、トガリモエビ属の一種もすごいいっぱいいました!(笑)

 

 

042.JPG

 

 

 

なんかウミウシも多かったけど、甲殻類もメチャクチャいろんな種類のがいて、、、

 

 

そうそう!しかも全部水深が浅いんですよーー!!(笑)

 

一番深くても15mくらいで、、、ハナヒゲウツボとか、水深2〜3mくらいに6匹いましたー(笑)!!

 

 

 

 

 

いやぁ〜なんだかすっごい不思議な海でした。。

 

 

それからそれから〜♪

 

 

コールマンシュリンプも見れたし〜♪

 

 

523.JPG

 

 

そうそう!あと、、同じイイジマフクロウニに住んでる、、

 

和名がないエビで、アロポントニア・シュリンプがペアで隠れてましたーー!!

 

 

 

 

 

515.JPG

 

 

 

アンボンで潜る人達って、カメラを持って入る人が多いみたいなので、

 

カメラの保管場所とか、充電できるとことか、メンテナンスするとことか、、

 

1人一つ机を用意してくれて、自由に使っていい事になってるんです。

 

 

 

139.JPG

 

 

カメラの中が結露しないように、ずっとこの部屋は24時間冷房がかかってるんだー(笑)

 

すごい徹底ぶりですよね〜。

 

 

 

そんな訳で、ガイドする人ものんびり写真を撮らせてくれるように進んで行ってくれるので、

 

 

好きなだけ、、納得いくまでじっくり写真も撮らせてくれるんですー!

 

ここ大事ですよねー(笑)!

 

 

 

いやぁ〜楽しかったなぁ〜〜〜〜♪

 

みんな写真も上手になったしねー

 

 

 

 

 

その他にもですねーー

 

ハナイカもたくさんいたし〜〜〜♪

 

 

244.JPG

 

 

 

キンチャクガニもたくさんいましたーーー(笑)

 

 

今回2匹ペアで、寄り添ってるキンチャクガニが可愛かったです〜

 

 

 

447.JPG

 

 

それからですね〜

 

そうそう!ナガタマエビもいましたーーー♪

 

 

この子メチャクチャ小さいエビなんですけど、ちょー可愛いいんですよー(笑)。。

 

 

 

 

427.JPG

 

 

 

あとは、イソコンペイトウガニとか、ムチカラマツエビとか、、、

 

ゼブラガニ、、それから、ピンクスクワットロブスターなんかはたくさんいました(笑)。

 

 

 

343.JPG

 

 

 

 

347.JPG

 

 

 

 

155.JPG

 

 

 

 

572.JPG

 

 

あーー!!あと、びっくりだったのが、、ある場所にナマコを置いて、、2分くらいじっと待ってると、、

 

 

なんとーー!!!

 

20匹くらいのヨコシマエビがそのナマコにくっ付いてくるんですよーーー!!!!

 

 

 

 

 

やばくないですかーーーーー(笑)!!!

 

まさかでした!!!

 

またこの辺のお話は、近々むらいちゃんねる。で紹介したいと思います。

 

 

380.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

408.JPG

 

 

 

 

その他にもですね〜

 

ツマジロオコゼもたくさんいたり〜♪

 

 

 

 

 

 

477.JPG

 

 

 

 

イロカエルアンコウもやっぱり浅い水深の3mくらいの場所にたくさんいました(笑)。

 

 

あ、、そうそう!!あとは、、今回いろんなボロカサゴも見る事ができたし、、、

 

 

 

132.JPG

 

 

 

ニセボロカサゴなんかもいたりして、、面白かった〜〜〜(笑)♪

 

 

 

596.JPG

 

 

 

 

なんだかここはホントなんでもありです!!(笑)

 

 

 

 

568.JPG

 

 

 

554.JPG

 

 

 

 

486.JPG

 

 

 

338.JPG

 

 

 

071.JPG

 

 

 

 

046.JPG

 

 

 

 

水深も浅いし、海は穏やかだし、、生物はとにかく豊富だし、、、

 

ガイドもゆっくり写真撮らせてくれるように潜ってくれるし、、、

 

 

もう、ヤバイですね〜(笑)!

 

 

僕のホント大好きなダイビングスタイルでしたーーーー!!!

 

 

035.JPG

 

 

 

061.JPG

 

 

 

215.JPG

 

 

 

219.JPG

 

 

 

さてさて、、、今回の目的はですね〜。

 

アンボンでしか見る事のできない、、アンボンカエルアンコウっていう、、

 

学名: psychedelic frogfish   anbon frogfish 

 

 

 

個体数が極めて少ない、、、幻のカエルアンコウなんですけど、

 

 

この子が見れたらいいねぇ〜って話してたんですけど、、

 

 

ここ4年くらいずっと見られてなくて、、、諦めてたんですけど、、

 

 

急に、、、、一報が入って!!!!

 

4〜5年ぶりにまた新たに出ましたぁーーー!!って連絡が来たんです!!!

 

 

 

その時から、今回までずっと同じ場所に居てくれてたみたいで、、、

 

なんなんでしょうー!このタイミングはーー!!!!

 

 

 

いやぁ〜〜〜泣きそうなくらい嬉しかったです!!!!

 

 

 

 

115.JPG

 

 

 

316.JPG

 

 

 

しかも!!しかもーー!!同じ場所に2匹いたんです!!!!

 

 

 

 

102.JPG

 

 

 

色が少し違うの分かりますかね〜〜??

 

ちょっとこっちの方が色が薄いでしょー??

 

 

 

こっちの方が少し体が小さいんですよね〜。

 

 

114.JPG

 

 

 

で、、少しこの子の方がよく動くんです♪

 

 

113.JPG

 

 

いやぁ〜〜〜ヤバイくらい可愛かったぁぁーーー!!!

 

そうそう!しかも!!!水深が2m!!!!!!

 

すごいでしょ〜〜(笑)

 

 

 

 

アンボンカエルアンコウって、、びっくりなのが、、エスカがないカエルアンコウなんです!!!

 

どうやってご飯食べるのか謎なんですけど、、今回僕は見てないんですけど、、

 

おーちゃんが、、、目の前で捕食した瞬間を見たみたいなんですよね〜〜!!

 

 

 

エスカはやっぱり振ってなくて、普通に目の前に来た魚を食べたみたい(笑)!!

 

 

 

やっぱり、、ここの海は生物が多いからエスカなんか無くても、、普通に捕食できちゃうから、、

 

退化してったのかもしれませんね〜。。

 

 

 

 

あーーそうそう!それと、もっと面白いのが、、、このカエルアンコウって、、

 

 

なんとーーー!!!お腹に卵を抱卵するんです!!!!

 

 

 

 

 

この写真は、海外の人が撮った写真を引用してきたんですけど、、

 

こうゆうふうに、胸鰭と尾鰭を使って、、こうやって卵を包むようにして、、器用に抱卵するんです!!!

 

 

 

すごいですよね〜〜♪

 

 

 

地球上でも、、一番進化してるカエルアンコウですねーー!!!

 

 

 

 

いやぁ〜そんなアンボンカエルアンコウをみんなで感動を共有する事ができたのが何よりも幸せでした。

 

 

みんなで水中で握手した事は忘れません!!!(笑)

 

 

 

 

 

363.JPG

 

 

 

 

そんなこんなで、今回も最高に楽しい〜〜〜〜〜やばいツアーでした!!!

 

そうそう!!そんな今回のツアーで200本記念のダイビングを迎えた岡本さーーーん!!

 

 

 

 

おめでとーーー!!!!

 

200本でアンボンカエルアンコウが見られるなんてー!ちょーすごい!!(笑)!!

 

 

 

今回のツアーも一生思い出に残るダイビングだったし、、

 

伊豆でマクロのガイドをしてる自分としては、世界最高峰のマクロの海に潜れた事も

 

もの凄く貴重な体験になりました!!

 

 

 

 

とにかくとにかく!!感謝感謝の6日間でした!!!ありがとうございましたーーーーー!!!!

 

 

みんなーー大好きでーーーーす!!!

 

 

IMG_1400.JPG

 

 

1月28日(土)からまた伊豆の海をガイドしていきまーす!!

 

 

 

 

2017 1月末まで 紹介してるSale中のオススメのドライはこちらでーす!

 

 

メチャクチャおすすめです!!期間限定販売です!!!

 

https://www.dsmurai-shopping.com/dry-suits/

 

 

 

 

らいおすすめのダイビング商品を集めてみましたーー!!

 

「むらい商店。」でーーす♪

 

http://www.dsmurai-shopping.com/

 

注文もできるんで、気になる方は見てみてくださーい。

 

 

 

 

DSむらい。ホームページはこちらです。
http://dsmurai.com

 

 


◆電車の方は伊東駅に8:47着の電車で改札口前で待ち合わせ

◆お車の方は国道135号沿いの伊東マリンタウンの駐車場に8:30集合になってまーす♪

 


写真/文 村井智臣

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL